「男女共同参画のリーダーシップ」勝間和代さんの講演

皆さん、おはようございます。
花咲かねーさん組合の笠井誉子です。

昨日、徳島県主催のウーマンビジネススクールの第2回目が開催され、経済評論家の勝間和代さんが「男女共同参画のリーダーシップ」について、講演をされました。

これまでの男女の役割分業について、お互いの利害関係が一致していた「共依存」であったと、冒頭から勝間さんらしい切り口で始まりました。
1990年以降、それが不都合になって来たのは、「為替」の影響であり、男性の労働力だけでは難しくなった事が、女性の労働力を求められる背景にあることなど、経済評論家らしく社会構造の変化について、わかりやすく話をして下さいました。
勝間さんが視察にいかれたフィンランドの事例や北欧諸国を参考に、男女共同参画が進まない国は財政が破綻する!と日本も他人事ではないことをグラフで示されました。
202030も自然体でいけば、2040年か2050年になるかな?と予想されていましたが、女性が持つフォロワーシップで、上手に協力体制を築き、様々な好循環を生む事が近道になるではないかと、最後は安倍総理夫妻を例にされていました。
女性が輝くって、輝いてないみたいで失礼じゃないですか?
女性活躍も!とランチMTGの時に仰っていました。
男性はみんな輝いて、活躍していますか?と。
男性が〜、女性が〜と言わなくてもお互いを尊重し補完し合える社会を創るのは、私達の意識です。
大きな時代の変革期を、自らの意志で切り拓いて行きましょう。
明日、地域活性フューチャーセッションが開催されます。
それぞれの持つ課題や社会の在り方について、みんなで声を出し合い、思いをカタチにするためのアクションへの繋げるそんな時間になります。
まだ、参加可能です。ぜひ、お気軽にご参加下さい。
https://www.facebook.com/events/889821497767841/

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です